タイポグラフィデザイン×シルクスクリーンプリントで
オリジナルTシャツを作るワークショップです!

タイポグラフィとは、文字による表現全般とその技法のこと。今回は文字のデザインを学び、デザインアプリケーションを使って写真やイラストと組み合わせてTシャツをデザインを制作します。デザインが完成したらシルクスクリーン工房に移動し、Tシャツをプリントします。タイポグラフィのデザインは初心者の方でも簡単に進めていけるようにデザインテンプレートと素材などを用意しています。制作に必要なIllustratorの使い方などはレクチャーいたします。自分の好きな写真やイラスト(*事前に用意)を用いてデザインすることもできます。
デザインアプリケーションを使ってデザインを体験!そしてシルクスクリーンまで体験できます。1日で学んだ成果が形になって残る、手応えのあるワークショップです。


難しい知識や技術がなくても、簡単にデザイン制作が出来ます。

IllustratorやPhotoshopを使用しながら文字(FONT)を使ってデザインしていきます。アプリケーションを触ったことがない方でも制作できるように、デザインテンプレートを用意。好きなFONTと素材(モチーフ)を組み合わせていくだけで、デザイン性の高いTシャツが制作できます。


自分のデザインがTシャツに!形になるワークショップです。

シルクスクリーンプリントを教えてくださるのは、博多区上呉服町で「シルクスクリーン工房 Mesh」を営む平川厚信さん。その高い技術は福岡のクリエイターからも絶大な信頼を受けています。パソコン上のデザインを立体的にする、“形にする技術”であるシルクスクリーンプリントを学びTシャツを作りましょう。


詳しくはタイポグラフィTシャツ制作ワークショップページをご覧下さい。